×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■□■ カメルーン料理 ■□■

cameroon

◆ 訪店日

  2010年7月26日(月)

◆ お店

  『O’Village オー・ヴィレッジ』

     JR池袋駅 東口 徒歩6分

       http://e-food.jp/cgi-bin/restfind/view1.cgi?no=1158051139

◆ つぶやき

じゃみーらお店の場所が分かりにくい。
しかも、お店の扉も、ちょっと怪しい扉で、ヨルダン料理のお店の『月の砂漠』を思い出してしまった、、、。
個人的には、味は、、、微妙、、、。
アフリカ料理って、味は、どこも似ているのかしら?
カッサバは、エチオピア料理の酸っぱいパンを彷彿とさせたし、、、。
一番、おいしかったのが、デザートで頼んだ、ドーナツって、、、。 (じゃみーら)

かずちゃんお料理はビミョーでしたネ!
チョイスが間違えていたのか…
それとも全体があんな感じなのか…
頼んだ料理は、カッサバとオクラのスープ、調理用バナナとドーレ、スパイシーグリルチキン、牛の串焼きでした。
ドリンクメニューの種類は多いけど、「昨日売り切れた」?ものが多く、みやちゃんが「グレープフルーツジュース」を頼んだら「ソレハフツウ!トロピカル二シナサイ!」と言い、無理やり変えさせられてました。
もしかしたら、普通のジュースはなかったのかもネ!
予約も忘れていたようだし、メニューもテキトーだし、ポレポレかと思いきや結構気短で、いや〜久々のヒットでしたよ〜
いろんな意味で… (かずちゃん)

ねーさんなんとも不思議な料理でした。
かずちゃんが、「このスープはぜったい食べられない」というので、私が二人前食べたというハプニングがありました。
普段は絶対あり得ないようなことです。
デザートが一番おいしかったかもしれないです。(ねーさん)

カッサバオクラのスープバナナとドーレ